LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

就職活動と自己分析。
日常的日記 / 角川裕明
0

    大学4年生の就職活動の時、
    自己分析ってヤツをやりました。

    自分がどういう人間で、
    どういうことをしたくて、
    どういうことに向いていて。。

    なんかそんなことを
    自己分析シートと呼ばれるものや、
    マニュアル本を使って
    熱心にやっていました。

    今から考えると、
    全く本質を捉えていないままに
    自己分析をしていた気がします。


    33歳の今。

    自分がどういう人間で、
    どういうことをしたくて、
    どういうことに向いていて。。

    うん、あの頃よりは
    少しわかるようになっているけど、
    でもやっぱり、未知な部分は
    まだたくさんあります。

    しかし。
    ひとつだけはっきりと言えることがありまして。

    それは、そんな自分の未知な部分を
    今は楽しめるようになったということ。

    就職活動の頃は
    自分の未知な部分でさえも何かしらの言葉に変換して
    安心し、わかっているような気になっていました。

    きっと未知な自分が存在するまま
    就職試験を受けるのが怖かったのでしょうね。


    未知な自分。
    上等じゃないですか。楽しいじゃないですか。

    それを、あんな出来事やこんな出会いによって
    引き出してもらった時の喜び。
    気が付いた時の楽しさ。

    それは人生の素晴らしさのひとつだったりしますよね。
    。。って大袈裟?笑。


    今年は、表現者として、またクリエイターとして、
    できれば全く新しいことにも挑戦し、
    未知な自分を発見したいと思っています。

    いつまでも未熟で
    どこまでも未知な自分。

    それを死ぬまで追いかけていくことが、
    自分のこの人生を
    豊かにしていくことなんだと思っています。

    。。な〜んてね。

    | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
    pagetop
    << 風のち犬。 | main | アルフォートと5月のライブ。 >>
    う〜ん、テツガクですね。
    哲学ではなくてカタカナ。何となく(笑)
    角川さんの大袈裟な否、真髄なブログ毎日楽しみにしています。
    大阪での豆柴ライブ希望です!
    hiro (2008/03/25 5:34 AM)
    就職活動の頃のことを思い出しました☆
    自己分析しろと言われて考え過ぎてしまい
    就職する為に採用される為に、
    自分をつくってしまっていたなぁ。。。と。
    でも全然ウマクいかなくて
    開き直って何にも考えず
    その時、思ったままを話せるようになった時
    不思議とウマク行ったんですよね^^
    自分らしく自由に表現して行けば
    きっと何事も良い方向に広がるんですね〜☆
    な〜んてね(マネッコです^o^)
    れいこ (2008/03/25 8:50 AM)
    そして、これからも人生の引き出しが
    増えていくといいですね。
    かこ (2008/03/25 11:25 AM)
    今朝、出勤前にこちらを拝見しました。そして、再度今夜。。。心の底から唸ってしまう、そんな表現がちりばめられていますね、角川さんの独言には・・
    めら (2008/03/25 9:48 PM)









    url: http://blog.kakukawa.com/trackback/695332
    成功を加速する名言
    | 成功を加速する名言 | 2008/03/25 4:25 AM |

    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --