LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

希望。
日常的日記 / 角川裕明
0


    昨日の昼は、涙が止まらず。。


    人に生きる元気を与えたくて
    歌や芝居をすることを選んだのに、
    被災地に対して
    勇気もないまま何もできずに
    家でおとなしくしている自分がなんだか情けなくて。

    かなり落ち込んでいました。



    そんな時。

    ふと見たテレビの中で
    あるスポーツ選手が言った言葉。




     「希望」






    あ。。。



    今まで自分が歩いて来た道の延長上にある
    「俺だからできること」。


    それは。


    被災地の方々をはじめとして、
    復興に向けて頑張っている全ての方々に
    「希望」を持ってもらうお手伝いをすること。

    そのお手伝いも、
    すごく大切な「援助」じゃないかと。



    募金、物資援助、ボランティア、節電。

    そういった直接的なサポートを、
    出来る限りやっていきながら。

    被災地の復興に向けて、また、日本の明日に向けて
    今、必死で戦っている方々に
    「よし、頑張ろう!」と
    思ってもらえるお手伝いをしよう。

    うん。



    それを受けて。


    今日は色々な友人と、
    今、僕らにできることを話し合いました。

    結果、今週末にいくつかのアクションを
    起こすことになりました。



    そして、先程。

    あるブログでこの言葉を見つけました。
    これは、昔、自分が勇気づけられた言葉。




      人は不合理、非論理、利己的です。
      気にすることなく、人を愛しなさい。
     
      あなたが善を行うと、
      利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
      気にすることなく、善を行いなさい。

      マザーテレサ




    信念と勇気を持って。

    被災地復興のために
    自分の今、やれることをやっていきたいと思います。


    JUGEMテーマ:日記・一般



    | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    pagetop
    << 強くて、か弱い手。 | main | キボウの歌。 >>
    TVから流れてくる信じられないような映像にはじめはただ涙してました。
    深い悲しみの中被災地の方が助け合いながら懸命にがんばっている姿や
    余震や停電で不安不便な生活を強いられながらもさらに被害の大きな東北の人たちを心配する関東の人達を見ていて
    九州は被災していないのに電気を送ることさえできない。と
    もどかしい気持ちにもなりました。
    でも被災していない私たちにもできることはあると思います。
    微力だけど無力ではない。みんなつながっている。想いは伝わる。
    と思って今私にできることをやりたいと思います。
    いなこ (2011/03/18 5:35 AM)









    url: http://blog.kakukawa.com/trackback/1005857

    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --